「ほっ」と。キャンペーン
Top  
股関節骨頭切除手術後4日目 退院しました(^^)
2010年 05月 05日 |
b0075318_154495.jpg

「ただいまぁ♪」

本日、花蓮は無事退院し、自宅に帰ってまいりました(^^)
ケージレストの必要があるかと思っていたのですが、いつも通りで良いとの事。
前のように動き回るわけではありませんが、自分の足でおぼつかないながらも立って、行きたい場所へ動いています。
b0075318_1564345.jpg

傷口は大きく、左右に。
右はまだテープがくっついているのですが、左は病院で自分ではずし、糸も抜こうとしていたので、昨日よりエリザベスカラー装着です(--;。
帰ってきてからも少し目を離すと傷口に顔が行ってる~!?
エリカラをしているとはいえ、油断禁物です(TT)

帰宅後、自家製リンゴのドライをおやつにあげたら必死で食べていました(^^;
食欲は相変わらず旺盛のようですねぇ;;
b0075318_1510525.jpg

今は私の座イスを占拠してお休みです(^^;
ここは花蓮のお気に入りの場所なんですけどね、私の座イス・・・。
いいよいいよ、花蓮に譲るから~。

エリカラのせいでちょっと辛そうなのですが、傷が開くと大変なので、抜糸までの我慢。

歩いているのを見ると怖くてオロオロしちゃうのですが、骨頭を切除しているため、股関節は骨ではつながっていないんです。
それで元の位置に戻るんですか?と先生に質問したら(手術前の話ですが)、股関節周辺には筋や筋肉が沢山あって、それで支えられるので大丈夫、との事でした。
ただし、これは体重が軽い小型犬だからこそ、だそうです。
そういう説明を受けているので、むしろ動かして筋肉つけた方が良いのでしょうけどねぇ。
大きな傷を見ると、どうしても心配にはなります(;;。

とりあえず、まだ出ていたこたつは布団を撤去。ホットカーペットはまだ残っていますが、これはあるほうが少しクッションになって今の花蓮にはよさそうです。
生活範囲での段差は極力無くしてフラットに。
それでも自分で座イスには乗りましたから(^^;

こんな感じで、花蓮は結構元気です(^^)
一週間くらいはこんな調子で生活をして、抜糸後はまたその都度病院で相談、となりそうです。

多くの方にご心配や励ましのお言葉を頂いて、とても嬉しく、また心強く思っています。
これからも長いリハビリ生活になるとは思いますが、よろしくお願いいたします。

まずは、退院のご報告まで♪

↓ ブログランキング参加しています。ぽちっ♪っとお願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ
[PR]

by karen-happy | 2010-05-05 15:20 | 病気・けが |