Top  
ちっくん。
2009年 04月 18日 |
今日は朝から花蓮を病院に連れて行ってきました。
花蓮はワクチンも狂犬病もこの時期にしています。
昨年までお世話になっていた病院も悪くはなかったのですが、色々思うところがあって、一度病院を変えてみる事にしました。なので、今日ははじめまして、の病院です。
b0075318_21373979.jpg

「はじめての病院だね~。今日は何するの~?」
花蓮は病院を特に怖いとは思わないようです。
注射も平気。
ただ、採血はちょっぴり痛いみたいで、先生を振り返ったりしていますが(^^;
今回はまずワクチン。それとフィラリアのお薬をもらうための検査。これと一緒に内臓関係に異常がないかの血液検査も同時にして頂く事にしました。
花蓮ももう6歳。若くはありません。そろそろ健康診断等も考えて相談したのですが、血液検査の結果が悪くなければ、心音にも雑音は無いし、様子を見てもいいのではないか、との所見でした。

そして、ずっと気になって居た、花蓮の後ろ脚の脱臼。
こちらはやはり結構酷い状態のようで、常に膝が外れっぱなしの状態。グレードにすれば3になるそうです。
ただ、年齢を重ねていることもあり、手術自体も難しいもので、一回で済まないかもしれないし、今痛みが無く、日常元気に過ごしているのならこのまま様子を見た方がいいでしょう、とのこと。措置は結局前の病院の先生と同じでした。
足に関してはこのままでいいのか、もっとほかを回った方がいいのか。正直悩んではいるのですが・・・。
でも、不必要に何度も手術をさせるのも嫌というのもあるんです。
まぁ、二件の病院で同じことを言われたのであれば、そういう結論でも間違いではないのでしょうね。

ただ、体重がね(^^;。
今まで花蓮は太って居るとは言われていませんでした。
一応ウエストもくびれているし、肋骨もさわれば指にあたって居たんです。なので大丈夫だと思い込んでいたのですが、こちらは「この体格なら3.5キロですね」と先生に言われてしまいました(TT)。今3.9キロなので、あと400グラムもおとさないといけない~(@@;?こちらはかなりショックでした~;;。
でも、やっぱり足の事もあるし、減量できるように、再度頑張ります~。

結論から言えば、血液検査も問題なく、このまま過ごせば良いとの事。まぁ一安心です。
フィラリアやフロントラインの事についても少し疑問があったので、今回聞いてみたのですが、まぁ結局今までと変わりなくするので良いんじゃないかな、という事だったし、色々聞けて私はすっきりしたかな。
b0075318_21492283.jpg

「花蓮はいい子だったよ~」
ほんとほんと、鳴くこともなく、相変わらず大人しく診察されていました。

帰宅してからはさすがにワクチンのせいで少ししんどいのか、ごろごろしていました。
b0075318_21491667.jpg

親子揃っておんなじような格好して寝ているんですよねー(^^;
なんだか今日は皆お疲れモード(^^;。
私もダラダラと過ごしてしまいました。
まぁ、こんな休日もたまには良いものですよね~。

camera : SONY Cyber-shot DSC-W110

↓ ぐうたら過ごした一日。明日はどうしようかな~?ぽちっ♪っとお願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ
[PR]

by karen-happy | 2009-04-18 23:33 | 日常 |