Top  
お知らせ   *** わんこ入店可能店舗について ***
2006年 05月 28日 |
いつもご覧頂いてありがとうございます。
当ブログでは多くのわんこ連れ入店可のお店を紹介しております。
わんこ連れでのお出かけは、入店可の情報を探すのがまだまだ大変です。
花蓮が我が家に来てからというもの、我が家は花蓮と一緒に家族揃ってお出かけする事が皆の楽しみになり、お出かけ毎にお店の情報を今でも探しています。
そんな方が他にもいらっしゃるんじゃないかな、と思ったこと、そしてお出かけした記録を残したかったこと、その二つがあり、このブログの内容は主にお出かけ記録が中心となっております。

今ではブログでのお友達も沢山増え、つたないこのブログを参考にお出かけを考えてくださる方もいらっしゃるようで、私としては恥ずかしいやら、嬉しいやら(笑)
多くの方とお出かけ情報の交換などが出来るようになって、私も楽しく思っています。

しかし、その反面、マナーの悪いオーナーさんがいることも事実で、ごく一部の方のために、お店の方も困惑し、わんこ入店可としていたお店がわんこNGとなってしまった事実も見聞きしましたし、わんこOKではあるものの、やはりそういう方の対応に辛い思いを強いられるお店もあるのが現実です。

御外でのお散歩を含め、お店も一般社会の一部です。一般社会で生活するにはマナーが必須です。
私もまだまだ勉強中ですが、「他の方に不快な思いをさせない(自分が嫌だと思う事はしない)」を基本としています。
こうして書くと難しいことのように感じるかもしれませんが、決して難しいことはしていません。
でも、私が家でしていること、花蓮にしてほしくないことはお店でも注意するようにしています。
そういう視点で、私たちが居心地良い場所にするには私たちがどうすればいいか、を考えてみました。

そうした時、お店の特色などがやはり色々あって、お客様層というのも随分違い、そのお店それぞれの雰囲気に合わせた利用の仕方、というのを私たちはしているような気がしました。
そこで、あくまで私の感じた所での指標なので、これが絶対!というものではありませんが、利用される皆様と、愛する家族のわんちゃんの性格などを考えてお店を選ぶ一つの資料となればと思い、このたび店舗の紹介の際に私が感じた来店時の注意点を記述することにしました。
ただ、現在私自身どのように紹介していこうか試行錯誤している所ですので、今後また表記方法が変更になるかもしれません。ご了承ください。

わんちゃんにもいろいろな性格の子がいます。
折角のお出かけなのに、わんちゃんが怖くて震えたり、ワンワン吠え続けてしまったり、またオーナーさんがわんちゃんを制御するために怒ってばかりになってしまっては楽しい時間も辛い時間になってしまうかもしれません。
お出かけする私たちも、わんちゃんも、そしてその場所へ来られる他のお客様の方も皆が心安らぐ楽しい時間を過ごすことが出来るようにありたいな、と感じています。
そうすれば、わんちゃんと一緒にどうぞ、って言ってくださるお店もきっと増えるはず!

わんこ連れさんは皆マナーがあって素敵!なんて言われるようになれたら凄いな♪と思います。
皆さんもわんこ入店可能なお店が減ることが無いよう、また、入店を許可くださっているお店のオーナー様に辛い判断をさせないようにご協力ください!
私と花蓮もがんばります!
[PR]

by karen-happy | 2006-05-28 23:59 | お知らせ |